laughcry’s blog

非公式解説 新ニッポンの話芸ポッドキャスト

非公式解説 第305回 新ニッポンの話芸 ポッドキャスト - 立川こしら オーストラリア公演(18/8/24配信)

毎週金曜日に配信される「新ニッポンの話芸」のポッドキャスト。以前は毎月行われていた同名の落語会ですが、今では年に数回しか開催されないため、この3名の噺家とそのプロデューサーが集まってしゃべりまくるこのポッドキャストはとっても貴重な場です。すでに配信数も多くなりましたが、昔の配信も入手できますので、それぞれの回にどんな話題が取り上げられているのか、非公式ですが記録に残しておきたいと思います。

師匠方の魅力は落語会で一層輝きます。是非落語会にも足を運んでください。
次回落語会は2018/9/10(月)18:30 開演 成城ホール 成城ホールトップページ

新ニッポンの話芸 ポッドキャスト第305回 - 立川こしら オーストラリア公演

配信日:2018/8/24

出演者
鈴々舎馬るこ
立川こしら
広瀬和生

三遊亭萬橘(欠席)

まとめ録りの4本目と思われる。

内容

立川こしら師匠のオーストラリア公演の裏話。メルボルンバックパッカー向けの安宿に泊まることになってしまったこしら師匠。4階の部屋まで裏通りから物騒な声が聞こえてくる。怖いもの見たさで行ってみようと決心したもののどうなるのか、、、お菊の皿のようなはなしだが、結末は聞いてのお楽しみ。

後半は、こしら師匠帰国後の山形の温泉で開催された落語フェスの話。こしら師匠が立川流マゴデシ落語会に出演しているメンバーを引き連れて複数の温泉宿で落語会を開催した。地方での興行としては大衆演劇や演歌歌手ショーがよくあるが、落語もイケるのではないか。新ニッポンの話芸の地方開催も実現したい人がいれば、成城ホールの新ニッポンの話芸の落語会にきて相談してくれ。

キーワード

オーストラリア公演
お菊の皿
なんばゆきさん

今日の一言

「今回の温泉落語フェスに参加した立川流のメンバーは精鋭ですね」

私の内容評価(3段階で3が最高)

2点

落語会を開催したい人は聞いたら良い。