laughcry’s blog

非公式解説 新ニッポンの話芸ポッドキャスト

非公式解説 第295回 新ニッポンの話芸 ポッドキャスト - 立川こしらオーストラリア公演(18/6/15 配信)

毎週金曜日に配信される「新ニッポンの話芸」のポッドキャスト。以前は毎月行われていた同名の落語会ですが、今では年に数回しか開催されないため、この3名の噺家とそのプロデューサーが集まってしゃべりまくるこのポッドキャストはとっても貴重な場です。すでに配信数も多くなりましたが、昔の配信も入手できますので、それぞれの回にどんな話題が取り上げられているのか、非公式ですが記録に残しておきたいと思います。

次回は2019/1/17(木)開催 チケットの販売は10月中旬と発表がありました
成城ホールトップページ

新ニッポンの話芸 ポッドキャスト第295回 - 立川こしらオーストラリア公演

配信日:2018/9/15

出演者
鈴々舎馬るこ
立川こしら(電話参加)
三遊亭萬橘
広瀬和生  

まとめ録りの1本目と思われる。  

内容

オーストラリア公演の最中のこしら師匠がメッセンジャーアプリを使って電話参加する画期的な企画。オーストラリアでの生活について聞く会。こしら師匠が遠くにいるために、日本にいる3人の突っ込み度合いが激しい。とくに萬橘師匠はいつも以上に生き生きしている。内容は薄い。

キーワード

宿泊場所のロビーでは〇〇をやっていた。
全然怖くないや、顔も見えないし。
ホテルの裏で夜中じゅうフ〇〇〇ンって言っている。

今日の一言

足代で足が出る。

私の内容評価(3段階で3が最高)

1点

内容が薄い。