laughcry’s blog

非公式解説 新ニッポンの話芸ポッドキャスト

非公式解説 第310回 新ニッポンの話芸 ポッドキャスト - 学校寄席(18/9/28 配信)

毎週金曜日に配信される「新ニッポンの話芸」のポッドキャスト。以前は毎月行われていた同名の落語会ですが、今では年に数回しか開催されないため、この3名の噺家とそのプロデューサーが集まってしゃべりまくるこのポッドキャストはとっても貴重な場です。すでに配信数も多くなりましたが、昔の配信も入手できますので、それぞれの回にどんな話題が取り上げられているのか、非公式ですが記録に残しておきたいと思います。

次回は2019/1/17(木)開催 チケットの販売は10月中旬と発表がありました
成城ホールトップページ

馬るこ師匠主任番組 新宿末廣亭 10月上席 昼の部   上野鈴本演芸場でのトリにつづき新宿末廣亭でのトリ番組です。夜の部は落語協会の真打ち披露興行で、昼夜入れ替えのない新宿末廣亭なので、馬るこ師匠の噺をきいてそのまま夜の部になだれ込もう。
新宿末廣亭

新ニッポンの話芸 ポッドキャスト第310回 - 学校寄席

配信日:2018/9/28

出演者
鈴々舎馬るこ
立川こしら
広瀬和生  

三遊亭萬橘(欠席)

まとめ録りの4本目と思われる。  

内容

地元での落語界に呼ばれなくなったこしら師匠だがその理由は?馬るこ師匠は地元山口でのイベントに良く呼ばれているが、人との関係が大切と説く。こしら師匠が学校寄席に出演する時のポリシーとそのポリシー故に呼ばれなくなってしまうことが語られる。それでもこしら師匠が好き放題にやっている学校寄席が数カ所あるらしい。子供が来ている寄席でばれ噺を披露してしまった馬るこ師匠は最近寄席から顔付けされなくなった。

キーワード

千葉県東金出身落語家
- 桂京丸
- 立川こしら
- 柳家吉緑

今日の一言

東金では先輩から〇をあてがわれる。

私の内容評価(3段階で3が最高)

1点

萬橘師匠がいないとね。